頭皮が固いってヤバイ?若ハゲのサインなの?

薄毛と頭皮の固さには関連があるとされています。

もちろんこれは若ハゲが確定するといったものではありませんが、そうなる可能性は少なからずあります。

頭皮が固いと?

固い皮膚は弾力性がないので、血流が悪くなります。血流が悪いと毛髪の成長に必要な栄養素が届きにくくなるので、その結果として薄毛になりやすいのです。

頭皮の固さと若ハゲに因果関係があるとされているのは、このことが原因となっています。

もちろん頭皮が固い人すべてが若ハゲになるわけではありませんので、あまり極端に心配する必要はありませんが、それでも気になる人は頭皮を柔らかくする対策を施しておいてもいいでしょう。

少なくとも血流を改善することで、将来薄毛になるリスクを減少させることはできます。

頭皮が固い場合の対策

頭皮を柔らかくするためにはマッサージが有効です。

普段シャンプーをする時に、一緒にマッサージもしておくといいでしょう。もちろんヘッドスパなどを利用してもかまいませんが、正しい方法を身につけておけば自分でおこなっても十分効果はあります。

マッサージは必ず指の腹を用いて行います。爪を立てたり、激しく行うとかえってダメージを与えてしまうので厳禁です。

具体的には指の腹を使って円を描くような感じでもみほぐしていきます。血流は下から上へと流れていますので、マッサージする際も血流に沿うように下から上へと行います。

ただしあまり長い間マッサージしているとかえって負担がかかるので、5分程度で十分でしょう。

入浴の際に時間をかけるのが向いていない人は、テレビを見ながら室内で行ってもまったく問題ありません。

マッサージ器具も

腕力が弱いなどの理由で自分の手でマッサージするのが苦手な人は、専用のマッサージ器具も販売されていますので、それらを利用すると便利です。

マッサージなどで頭皮の弾力性を取り戻したら、あとは生活習慣の改善も必要です。

育毛剤の力に頼るのもいいですが、まだハゲの兆候が見られないのなら、土台となる身体の健康を促進するのに重点を置いてもいいでしょう。

十分な睡眠とバランスのいい食生活をするのが基本となります。